2016 TOUR DU PAYS DE VAUD Prologueレースレポート

まとめての投稿になりましたが昨日からはこちらのレースに参戦しています。

スイスに来てから体調を崩しており情けない走りですが、

今出せる力を出し切ってきます。

 

これから第1ステージを走ってきます!

 

昨日のプロローグのレースレポートです。

 

 

レース名: 48e TOUR DU PAYS DE VAUD

カテゴリー:junior

距離:3.7km

天候:晴れ

コース:3.7㎞ITT

ホイール:前PRO4バトン後PRODISK

ギア比:52×14

結果:107位 +39.66

 

今回はプロローグを合わせると4日間で5ステージのレース。

まずはプロローグでどこまでタイム差を抑えられるかがカギとなる。しかし、スイスに移動した次の日から体調を崩しており、良いタイムは期待できない。今自分ができることをこなすことを考えてのレースになる。

 

コースは前半にテクニカルなコーナーがあり、その後下り上る。そして下って残り約500mからゴールまで上る3.7㎞のコース。テクニックと力どちらも必要なコースレイアウトだった。

 

会場には3時間前には入り、プレゼンテーション後のレースになった。

 

自分は現地時間19:50スタート。

第1コーナーを攻め気味で入り、その後は安全に走る。第3コーナーは安全に走りすぎていた。その後下り区間でスピードを乗せるがスピードが乗らない。上りは踏みすぎないように心がける。

上りきったところを左へ曲がり、スピードを乗せたいが脚が回らずきつい。その後の下りまでスピードを乗せきれなく最後の500mの上りへ。ここもいつもより感覚ではかなり遅い。バーを持ち替えて踏むがDI2のスイッチに無意識に触れてしまいギアがインナーに落ちる。仕方なくインナートップでもがきゴール。タイムは4分54秒69でゴールした。

 

レースを振り返るともっとライン取りを考えていくことでさらにタイムを伸ばすことができたと思う。ただ、今出せる力は出し切れたと思う。

気を落とさずにしっかりと回復させて明日に臨みたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください