2016 Lavilledieu du templeレースレポート

昨日のレースレポートです。

是非ご覧ください!

 

 

レース名: Lavilledieu du temple

カテゴリー:2.3.j

距離:81km

天候:晴れ

コース:2km×41=81km

ホイール:前ULTEGRA後c24アルミ

ギア比:52×11

結果:5位

 

前回の反省を生かし今日は割り切ってレースをすることと、勝ち逃げには乗ることを目標にした。

 

コースは平坦の1周2㎞のクリテリウム。コーナーは3カ所あり右回りで行われた。

天候は晴れ。気温は30℃以上になっていて暑かった。

 

レーススタート後いつものように抜け出す選手がいるものの決まらない。自分は前日の疲れもあり、後方から様子を見て5周過ぎるまでは動かないようにしていた。

予想通りに逃げは決まらない。6周目からほかの選手のカウンターで飛び出す。1階では決まらないために3回ほどアタックを行う。これにより4名ほどで先頭を作るものの捕まり振出しに戻る。

 

10周を過ぎたところでのアタックに内野選手が反応。自分がその前の展開で動いていたために追うか迷ったが、この次の展開で動こうと決め様子を見る。前は6名の先頭になった。

しばらく様子を見るが誰も前に出ない。しかし追走ができるとそれを追う。徐々にその動きすらなくなりサイクリングペース。完全に止まってしまった。

残り周回数はまだ半分を切ったところ。タイム差は1分以上に広がりレースが終わると確信した。

 

どうしようもないので集団から飛び出し1人で前を追う。後ろを気にせず一定のペースを刻むと徐々に追走ができ、7名ほどの追走になった。

他の選手は周回賞が欲しくもがくが自分は一定走を心がける。前から2人こぼれてくるが先頭との差はつまらないまま残り5周を切る。水が足りなかったために顔見知りのおじさんに声をかけたら快く水をくれたのはとても嬉しかった。

勝てないことは分かりきっていたためにこの中での先頭を確実にとることを考える。自分のペースで最後の周回に入り、ラスト1㎞ほどの牽制状態で最後尾から全開でアタック。

そのまま踏み抜いてしっかりと先頭でゴール。5位でレースを終えた。

 

今日は割り切ってレースをするということがこの低いカテゴリーでは裏目に出た。

レベルが高いとしっかりと追走に入る選手がいるがここでは脚の差が大きく逃げが決まりやすい。このレベルでは自分で展開を作って勝つことが求められているのだと再確認できた。

早い段階で見極めてそこに飛び乗る脚はあるので自力でレースをすること意識して次に生かす。次は1.2.3.jなので見極めて動きたい。

 


 

昨日も自分のレースの前に前にレースが行われていました!

IMG_1669

この道がゴール前400mほどのところ。このへんの200mだけ道が悪かったです。IMG_1651

自転車に乗っているのか乗っかっているのか。。

こんなに小さいころからしっかりとレースがある国は素晴らしいです。IMG_1659IMG_1660

その上のカテゴリー。ちょっと大きくなってますIMG_1663

LOOK!!

やっぱりカッコいい。

IMG_1679

体格差あるけど同じカテゴリーです。IMG_1674

そして昨日の表彰式の写真。wp-1471947720367.jpg

自分はジュニア1位。内野さんはベストスプリンター賞で表彰されました!!

 

相変わらず顔が白い自分です(笑)

 

今日はナイタークリテ!!

金栄堂サポートのスペシャルアイテムが本領発揮します!

夜のレースは日本ではほぼないのでとっても楽しみです。

1.2.3.jカテゴリーでキツく疲れもありますがうまく流れを見て動きたいです!!頑張ります!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中