2017 Puy l’Evêqueレースレポート

8日に行われたレースのレースレポートになります。

相当情けないレースになってしまいましたがご覧ください。

 

レース名:Puy l’Evêque

カテゴリー:1,2,3,j

距離:89km

ホイール:Bontrager Aeolus 5 D3 Tubular前後

ギア比:53×11

結果:24位 Top+-1Lap

 

 

長い上りのトレーニングをしっかりと積んだ後のレースになった。

 

コースは上りと下りの1周3㎞ほどのコースを28周。上り区間は街中で狭く石畳もあるようなコースだった。

 

序盤のきつい時間帯を我慢し、良いリザルトを狙っていくことを考えレースを迎えた。

 

スタートを後方から入り1周スローペースで進み、ファーストアタックに備え2周目に備え前に上がるところで前の選手の動きに対応しきれずにポールに引っ掛かり落車。肝心なところで遅れすぐにバイクに乗るものの先頭からは一気に遅れた。

この遅れを取り戻すべく全開で2周をかけてグループに追いつくものの後方グループ。取り残された集団であり更にプッシュし続けるものの単独で追いつくことはなく後方グループでレースを進めることになってしまう。

そこからはトレーニングと思い一定でなるべく追走するように心掛けるがポロポロと落ちてくる選手を吸収していくだけのレースになる。

トップグループに15周を切る頃に-1Lapにされるとそのグループの後方で上りのインターバルトレーニング。しかし残り8周でそこからこぼれ、再び一定走で前からこぼれてくる選手を拾い徐々にペースを上げて出し切ってゴールするものの24位。あまりにも残念なレースになってしまった。

 

レースが始まるところでの落車はそこにはないと思っていたものが突然現れたが明らかに注意力不足。あまりにも恥ずかしい落車になった。大きな怪我がなかったことは不幸中の幸いだが、嫌だな。と思った選手のそばには寄らないということで防げたことでもあった。

そして周回遅れの先頭グループからこぼれたことはついて行くことすらできなかった。ということでもあり、高強度の反復が足りていないことは明らかだった。

 

高い強度のトレーニングも入れてしっかりとトレーニングに励みたい。

 

 

 


 

 

 

 

本日新しくしたWi-Fiが初期不良でダメだったものが復活しましたぁぁ。

 

 

ぼちぼちいろいろあげていきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください