キャラバンの到着

このタイトルを思いついたと同時に思い出すのは10年以上前のこと。

 

 

本日浅田監督が往復1300㎞の長旅から

Team Eurasia – IRC Tireの2名をピックアップしてオートリーブへ到着。

 

 

大町と花田がオートリーブに仲間入りです!

 

 

20180223_0039561956585576.jpg

白米を喰う花田くん。w

 

 

20180222_144933.jpg

あ、僕らは昼にもち食べました(笑)

 

 

 

 

とても賑やかです!ww

 

 

 

 

 

 

 

さてさてタイトルについて。

 

キャラバンというとサイクリストだとツールのキャラバン隊を連想します?

 

 

が、

 

 

吹奏楽が好きな人ならわかってくれるかも。

 

 

 

 

 

 

知られざる事実ですが、

 

実は音楽少年だった私。(笑)

 

 

 

 

母方のばあちゃんがヤマハ音楽教室関係者だったこともあり

「エレクトーン」という楽器を確か3歳?から中学1年ほどまで習っていました。

 

 

きっかけは忘れましたが好きだったらしいです。

 

なかなか理解されにくい楽器、触れ合う機会の少ない楽器ですが。

 

 

 

 

ピアノとエレクトーンどっちを本格的に行うかで選んだのはエレクトーン。

1台でたくさんの音を出せてとても魅力的な楽器だから好き

 

という事ははっきり覚えています。

 

 

 

ひとりだけではなく、みんなで1つの曲を演奏したり

 

そんな楽しみもありました!

 

 

 

毎年6月には大会(コンクール)にも出場。

実は世界大会まで繋がるような大会でした。

 

 

 

その大会で毎年1度は耳にしていたのが

 

 

「キャラバンの到着」

 

 

 

 

 

 

 

 

凄いのが来た!

という事を連想させる出だしからイカしたリズム感がたまらなく好きな曲です!

 

 

 

そんなことを思い出しました(笑)

 

 

 

 

やばい早く寝よう。。。💤

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中