2018 TOUR DE L’AVENIR STAGE5レースレポート

ツールドラブニール第5ステージのレースレポートになります。

 

2018/8/21

レース名: Tour de l’Avenir

カテゴリー : UCI 2.2U

 

Beaugency~Levroux

距離:145.8 km

ホイール: BORAULTRA50

ギア比:11-28

結果:130位 TOP+04“08

 

大会で一番フラットなステージは追い風基調で速いレースになることが予想された。

 

その中でも逃げに乗るためには逃げを選別していく必要があった。

 

レーススタート直後の動きには流れに乗って対応。6名ほどが先行するものの吸収。その後は数名ずつが逃げ、最終的には2名が逃げることになった。

 

集団内では多少風の影響を受けるものの皆で主要国の後ろでまとまり危険回避した。

 

残り30km程から集団前方を目指すものの残り20km程で起きたマイヨジョーヌ含む落車で自分もそこに含まれる。

幸いにも怪我はひどくなかったため若干の時間はかかったもののレースに復帰。

カーペーサーを使うものの前もかなり踏み始めた為追いつかずレースをグルペットで終えた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中