千葉シクロクロス参戦してきました!

先週日曜に行われた千葉シクロクロス。結果から言うとパンクDNF。

バイクコントロールの難しさと機材調整の仕方等を学べるシクロクロスは楽しかったです!

初めてのC1

遂にC1に昇格し、ロードシーズン前にC1を走りたくエントリーしたこのレース。

メンバーを見るとロードでよくお世話になっている方々が。とても面白いレースになることは簡単に想像できましたね。

はじめての砂浜

猪苗代湖でみていた砂浜ですが、実際に走るのは初めて。前輪が砂に取られるとあっという間に失速していくため、試走の段階からかなり苦戦。

レーススタート

C1は60分。これを意識しつつトップ10を狙いたいと思いながらも最後尾スタート。

サンドセクションを押す

畑中さんの背中を追いつつシケインを超えたところで15番手ほどまであがり砂浜へ。混戦しているのであえてバイクを押して順位をキープしつつ前を狙う。小野寺さんはっやとか思いながらも畑中さんの後ろ…。はっや。なんでこんなに差が出るんだと思いながら1周完了。前とずるずると離されながらも踏ん張る。徐々に差は広がり辛い状況。10番手前後を走る。

追走中

中盤からは沿道からアドバイスが飛び、

「体感使ってギアかけて」

ふむふむ。どうやら砂では踏んだほうがいいらしいと言うことが判明。ギアかけ気味でゴリゴリ踏んで轍にハメれば乗っていけることを学ぶと一気にタイム差が縮まる。やはり降りないのは速い。

徐々に差を詰めにかかったものの残り3周になる手前で痛恨のパンク。木の根っこに引っ掛け完全に下手っぴの証。これによりDNFに終わりました。

その後はカメラで選手たちをパシャり。

自分がさっきまで走っていたと思うと悔しいので。その分いくつか試して撮ってみました。

最高に堪能したオフトレであるシクロクロス。強度もテクニックも面白く次のオフには再チャレンジ。もっと機材にも走りにもこだわって走りたいところです。

というわけでロードへのシーズンイン。しっかりと乗り込んで今シーズンをより良いものにしていきます!

CXでもトラックでも皆さま大変お世話になりました!ぜひぜひ本業ロードレースのワタナベアユムをよろしくお願いします!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください