現状報告

8月からフランスのレースの再開に合わせて帰国する予定だったわけなのですが、未だに戻れそうにありません。
今回はシリアス回でお届けします。

そもそもなぜ戻れないのかと言うことなのですが、コロナが関係していることは間違い無いのですが、直接的では無いんですよね。

U23最終年でこのような状況下に置かれたわけですが、戻れない理由は

「住む場所が無い為」

自分でも正直びっくりでした。

今年の春から住みはじめたチームの拠点があるチームハウスはバカンスの時期には売りに出すということでした。
アマチュアチームなんで文句言えないんですが、現状コロナと重なり宿泊施設を探すのも難しいですが、いちばんの障害は避暑地ということです。

フランスでは夏休みでは皆がタップリと休暇を取るために夏のビーチ、浜辺はバカンスに来た人たちで埋まります。
それはコロナだろうと変わりません。夏場の拠点の周りの地価は上昇し、宿泊費は1ヶ月で40万円がボーダーでした。
これ見たときは冗談だと思いましたがどこ調べても基本的にそのくらいでした。

3ヶ月滞在する予定で計算すると去年使用した年間予算を超えました笑
普通に笑い事ではないのですが。

去年お世話になった場所もすべて埋まっており他の知り合いは余りにも拠点から家が離れているのでこれまた悩ましい。

打開策を探りながらどうするか考えている最中です。

日本国内を見るとコロナに対しては慎重なのでこの先レースが開催されるかも怪しく、今年は出場資格を持ち合わせていないのでJBCFを走る場合はE2からのスタートになります。
この先お騒がせするかもしれません。

ヨーロッパのレースは再開され、コンディションもかなり合わせてきたわけですが、まさかの展開です。悪い方向での引き、運、これもトラブルメーカーの豪運ですね。

現状考えいるのは期間を絞ってフランスへ戻ること。
チケットは保持しているのと、荷物置いてあるんで。それは回収したいところ。
いや、それよりもレースでのリザルト回収が優先ですね。

他に何か良い案ありましたら是非教えていただきたいです。

そんな訳で現状報告でした。

景色はいいところです。拠点近く。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください