Grand Prix De Locminéレースレポート

先週金曜日に行われたクリテリウムのレポートです。
結果はDNF。レース向いていないのかと思うほどでした。
カオスなレース展開でした。

2020/09/06

レース名: Grand Prix De Locminé

カテゴリー :1,2,3,j

距離:96km

ギア比:54-42 11-32

結果:DNF

今回のレースは予定にあった4日間のステージレースへの参加がなくなったために急遽参加することになった。

1周2.4kmのロクミネの街中のクリテリウムで40周回。コーナーは複雑で起伏もあるテクニカルなサーキットだった。

レース後半に動いていこうと最初から決めてレースに臨んだ。

スタート直後から多額のプリムが賭けられておりペースが早い。慎重にコーナーパスするが、コーナーで離され、立ち上がりで余計に脚を使う流れに。慣れるまでに10周ほどかかったが、正直これ以上突っ込めなかった。

逃げに有力選手が入っているために蠣崎選手と追走するが、コーナーで話され前に出れずにまともに追走にならない。正直この段階で今日は無理だと悟った。

その後小雨が降り始め徐々に雨が強まる。

路面にタイヤ跡が残るくらいに濡れ始めると落車が多発。あまりにも滑りやすくなり、タイヤが流れている感覚があるなと感じた直後、目の前の選手が流れていくのを見て自分はレースをやめた。残り20周回だった。

コーナーで離されることは今までほぼ無かったのだがテクニカルなサーキットで空気圧の選択ミス、長く乗れていなかったバイク、タイヤ、ホイールと全く感覚が掴めなかった。

賞金よりも怪我しない。狙うレースは他に有ると言い聞かせてレースを降りたのは悪い判断ではなかったはず。

安全モード

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください