群馬CSC 3DAYSレポート

DAY3

場所:群馬サイクルスポーツセンター(6kmサーキットコース)
カテゴリー:P1(ブロンズ)
距離:120km (6km×20周)正周り
天気:雨
FUJI SL 1.1 Competition 6.2 6.6
結果:31位 TOP+01:24 チーム最高位 岡本選手3位

酷い雨の中でのレースになった。
天候も悪かったが気温が低く、着るものや補給に悩んだ。

1周目終わりから中川選手がアタック。そこから逃げが形成され、チームは中川、伊藤選手が入る。自分は追走に出たが届かずメイン集団へ強制送還。
その後小林選手、橋本選手の追走があるもメイン集団へ戻った。

逃げとの差は4分を超えたところでシマノ、BSがコントロールを開始。中盤からはBS中心にコントロールしていた。

徐々にタイム差を縮めている中で伊藤選手がトラブルによりリタイア。前の人数が減り、中川選手もドロップした。

最終周回で逃げとの差は20秒。メイングループも止まり気味なところで追走し、心臓破りの手前まで仕事をして終了。この段階でようやく前グループを目視できた。

最後は逃げを差し切った今村選手の優勝。逃げた天野選手が2位。岡本選手が3位に終わった。

集団内でも天候が悪く消耗するレースだった。
逃げに乗りたかったが乗れずに久々に悔しい思いをした。ただ前に2名いる安心感と仕事をしなくて良いのは非常に心強くありがたかった。
最終局面は予想とは違っていたが、追いついたことは良かった。完全に他チーム任せだったので最後は自分で詰めたが、もう1名残っていればより勝率を上げることができたと感じた。

3日間を通して後手を踏むことはなかったのでチームが良く機能していたと思う。
いい雰囲気とモチベーションで残りのレース、そして全日本選手権を狙いたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください