OITAサイクルフェス!レポート

遅くなりましたが先週行われたレースのレポートです。

たくさんの応援ありがとうございました。
沿道のちびっこの声が自分の声援ではなかったですが、ロードレースが浸透していると感じることができ、嬉しかったです。このレースが開催されて本当に良かったと感じることができました。

久々に頭を使うロードレースで非常に面白かったです。

Photo:Itaru Mitsui

三菱地所おおいたいこいの道クリテリウムレポート


場所:大分いこいの道周辺特設コース(周回/1㎞ 時計回り)
カテゴリー:
距離:40km (1km×40周)
天気:晴れ
FUJI SL 1.1 Competition 6.0 6.4
結果:DNF TOP+: チーム最高位 岡本選手4位

いい思い出のある大分のクリテリウム。
まずは次の日のUCIレースに向けて良い感覚で終えつつチームの順位を狙った。

レーススタート後からスプリントにすべく風を受け前で対応し、逃げを打つチーム、選手も数名でスプリント濃厚だった。

レースを半分消化したタイミングで自分がフロントを滑らせ落車。周りを巻き込むことはなかったが、レースが割れ、15名ほどの逃げが形成。岡本選手のみ前へ入ることができた。

その差は詰まることなくレースが終わり、自分はDNFに終わった。

落車してはいけないところで転んだのは自己責任。チーム内外に迷惑をかけ、本当に申し訳なかった。
レースが割れ、そこにチーム1名のみという状況を作ってしまった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください