JBCF最終戦かすみがうらレポート

先日行われたTTと最終戦のレポートです。

チームでコントロールしましたが、勝ちにつなげることはできませんでしたが、岡本選手の5位で終えることができました。
年間個人総合ランキングは岡本選手の2位。チーム総合は3位でした。

次のレースは今年最終戦。最終にして最大の全日本選手権です🤞

Photo:Itaru Mitsui📸

第1回JBCFかすみがうらタイムトライアルレポート


場所:茨城県かすみがうら市坂・田伏
カテゴリー:ブロンズ
距離:8km (4.0km×2周)
天気:晴れ
FUJI TRANSONIC 7.0 7.5
結果:34位 TOP+00:55:735 チーム最高位 大前選手12位

今年はじめてのタイムトライアル。距離は短く8km。個人的には体力測定、全日本がある選手は予行練習といった感覚だった。

バイクはTRANSONICにC60。バー無しでスタート。平坦の10分測定といったモチベーションで臨む。

スタート後コーナーを抜けてから踏み始め、湖畔沿いで小さくなり1周目を5分16秒台で完了。
2周めはコーナーを抜けてからスピードを乗せるイメージが既に遅いと感じており、そこで兒島選手にパスされ、湖畔沿いは小さくなれずに力任せに耐えるのみ。5分29秒台で2周めを終え上記のタイムでレースを終えた。TT競技はどうしてもツッコミがちになってしまうのが反省点。明らかにペースが落ちていたのは前半の走り方の問題だった。
平均パワーは5秒停止込みで331w。33位とは8秒開いており、おそらくドロップハンドル勢の3番手タイム。
トラック個人追い抜きではうまく行っていたが、今回のTTLではペースの作り方に課題を感じた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください